直径1.5メートル

ひよっこエンジニアのちょっとしたメモ。主に備忘録。

利尻&稚内へ行ってきました - 1日目 利尻編

帰省に合わせて、ふと行ってみたくなった利尻と稚内へ2泊3日で行ってきました。
その記録を兼ねた旅メモ。

13時10分新千歳空港発の飛行機で利尻空港へ。
移動時間はおよそ50分。14時に利尻空港へ到着しました。
空港出口のところに、ホテル名が書かれた旗を持った方がたくさんいらっしゃいました。
空港から宿泊地まで距離があるからか、送迎の車を出してくれるところが多いようです。
慣れない土地に来た身としては嬉しいですよね。

宿泊先で自転車が借りられたので、自転車を借りて早速観光へ。
利尻はサイクリングロードなる自転車専用道路(途中途中で、歩道との併用区間あり)があり、それも綺麗に舗装されていたりと結構良い道だったので景色を眺めながらサイクリングが楽しめました。
滅多に人も通らないので、マイペースで進んでも問題なし。
途中、野生のイタチに遭遇するというラッキーハプニングもありました。むっちゃ可愛い…。

鴛泊から出発して、沓形方面へ反時計回りにまっしぐら。
道中にちょっとした休憩スポット数箇所もありました。
▼名称忘れてしまいましたが、設置されていた日時計利尻富士
f:id:mr_96:20160922224207j:plain

出発が14時30分頃というのもあって、沓形の手前辺りで折り返して鴛泊方面へ。
夕日ヶ丘展望台へ行こうとしたところ、手前に「富士野園地」と書かれた看板が目に入ったので、フラフラと寄り道。
知らずに行っていたのですが、『北のカナリアたち』のロケ地にもなったところでした。
簡易トイレもあり、休憩スポットでもあるようです。
ポンモシリ島という小島がよく見えます。
▼ポンモシリ島
f:id:mr_96:20160922223539j:plain

そして夕陽ヶ丘展望台。 自転車で爆走した後に展望台頂上までの階段を登り、すっかり息が上がっていましたが、そんな疲労感も吹っ飛ぶような景色でした。…体力つけねば。
▼夕陽ヶ丘展望台頂上からの眺めその1 f:id:mr_96:20160922220020j:plain ▼夕陽ヶ丘展望台頂上からの眺めその2 f:id:mr_96:20160922225609j:plain ▼夕陽ヶ丘展望台頂上からの眺めその3
夕焼けには少し早めでしたが、十分綺麗でした。 f:id:mr_96:20160922225828j:plain

1日目は早々に宿泊先へ戻ったので、続きはまた後日。